CEO
MESSAGE

代表からのメッセージ
グルー株式会社 代表取締役社長迫田孝太KOTA SAKODA

弊社のホームページをご覧いただきありがとうございます。僕は2003年に個人事業主のプログラマとして独立し、2011年にグルー株式会社として法人成りしました。

開業から15年間、そのほとんどをプログラマとしてコードを書いて過ごしてまいりました。たった15年間で世の中は目まぐるしく変化し、その都度最新の技術動向に目を向け、自分には何ができるのか、 どんな価値を世の中に提供できるのか考えていました。

偶然にも様々なご縁の中から動画配信技術に触れる機会があり、そこに強い興味を抱いたことがきっかけで我々のサービスは生まれました。最初は技術的な興味や先進性からプロトタイプとして作ってみたものが、たくさんの方々のご意見を伺い、様々なお客様に長く使っていただけたことで、製品として今も成長しています。これらのサービスには、多くの愛情を注ぎ磨き上げてまいりました。

“やり方はひとつではない”

僕が初めて触れたプログラミング言語は「Perl」という言語でした。
このPerl言語の特徴を言い表す言葉ですが、僕はこの言葉が大好きです。

「 TMTOWTDI: There's more than one way to do it」 = 「やり方はひとつではない」

15年間、小さいながらも経営をさせて頂いて、この言葉は本当に僕の原点なのだなと思い知らされます。うまくいかない時はやり方を変えてみる。色んな事に挑戦してみる。柔軟に対応する。あげればキリがないですが、このシンプルな言葉に、日々の様々な問題もスッと落ち着き、腰を据えて取り組めている気がしています。

そういったところからグルーのスローガンである「ENJOY THE CHAOS」というキーワードが自発的に僕たちの中から生まれてきました。 変化を受け入れ、柔軟性を高くして、より楽しく仕事していくんだという考えに行き着いたのだと思います。

今後も技術革新はどんどん進むでしょうし、どんどん面白くなってくる領域であると思っています。これからも少しでも多くの人を幸せにできるサービスを皆様と共に生み出し続けていきたいと思います。

代表取締役社長
迫田 孝太

Contact Us

お問い合わせ

弊社・弊社サービスに関する各種お問い合わせは
こちらよりお願いいたします。